スポンサードリンク

サントリーニってどんなところ?

ギリシア南東部、エーゲ海に浮かぶ火山島。正式名ティラ島(THIRA)。島の中心フィラ(FIRA)は海面から300Mの崖の上に位置する。第2の町イア(OIA)には青いドームを持つ白壁の教会が点在する。

サントリーニの地図

サントリーニのブログ旅行記

サントリーニはロバの島 - 奥様は海外添乗員

2008年8月21日 ... 沖縄に移住した海外添乗員、留守を守る隊長と留守番隊のつれづれ日記。海外&沖縄から 新鮮な情報を発信!

2008年8月 - 奥様は海外添乗員

2008年8月31日 ... ここサントリーニには、夏場ともなるとたくさんのクルーズ船が寄港する。逆に、ここへ やって来ない船はないと言った方が正しいかな。 ... そんな中でここサントリーニほど 青×白のコントラストが美しい島は他にはないかもね。 ...

2008年7月 - 地球浪漫紀行世界紀行スタッフの旅のお話し

サントリーニ島は、紀元前3000年頃にクレタ島と同様に 青銅器文化が伝わり、早い時代 から華やかな文化があったといわれています。 ... しかし、サントリーニ島では、早い 段階で火山の大爆発を予測し、人々の命まで被害が及ぶことはなかったといいます。 ...

ギリシャ サントリーニ島 - 地球浪漫紀行世界紀行スタッフの旅のお話し

2008年7月31日 ... サントリーニ島は、紀元前3000年頃にクレタ島と同様に 青銅器文化が伝わり、早い時代 から華やかな文化があったと ... しかし、サントリーニ島では、早い段階で火山の大 爆発を予測し、人々の命まで被害が及ぶことはなかったといいます。 ...

shukran@world: 2008年4月

大型客船に乗って、アテネ近郊のピレウス発→ミコノス島→パトモス島→クシャダシ( トルコ)→ロードス島→クレタ島→サントリーニ島→ピレウス着、というルートを4泊5日 でまわるものです。「船旅」、しかも「エーゲ海クルーズ」という言葉にはものすごく ...

添乗後記~サントリーニ島の魅力 - 奥様は海外添乗員

2008年8月30日 ... そんな中でここサントリーニほど青×白のコントラストが美しい島は他にはないかもね。 まさにエーゲ海というもの自体をイメージさせてくれるサントリーニという島の名は実は 通称。ギリシャでの正式名称は【ティラ】。 ...

2009年5月 - 地球浪漫紀行世界紀行スタッフの旅のお話し

2009年5月7日 ... そして今回ご紹介する「エーゲ海の宝石」サントリーニ島が挙げられます。 アトランティス伝説の島ともいわれるサントリーニ島は、 火山活動が造り出した島で、 今から3000年以上前から人々が定住し、 古代文明が発展した場所としても知 ...

イアの夕日| 世界一周御披露目帳

2007年9月23日 ... サントリーニ島ではイアの夕日も見てきました。 夕暮れ時は観光客でいっぱいでしたが 、 美しい夕日を見ることができて大満足でした。 ... わたしも去年、サントリーニ島で 同じ景色を見ました! あ~思い出します:*:・( ̄∀ ̄)・:*: ...

初夏のエーゲ海~サントリーニ島 - 地球浪漫紀行世界紀行スタッフの旅 ...

2008年6月11日 ... フィラのサントリーニパレスから徒歩で約7~8分も歩くとメインストリートに着きます。 ... この日は、ちょうどMSCのクルーズ船がサントリーニ島へ入る日でした。 去年の秋、 MSCでエーゲ海をクルーズしたことを懐かしく思い出します。 ...

添乗後記~サントリーニはロバの島 - 奥様は海外添乗員

2008年8月31日 ... ここサントリーニには、夏場ともなるとたくさんのクルーズ船が寄港する。逆に、ここへ やって来ない船はないと言った方が正しいかな。だから写真の中にもたいていおっきな 客船の姿が入ってくる。 これほど人気の高いリゾート・アイランド ...

ブログテーマ[世界一周~ヨーロッパ]| 世界一周御披露目帳

サントリーニで売られていた絵はかわいらしい色合いのものが多く、 渋い系を探してい た私にはこれしかない! ... サントリーニ島ではイアの夕日も見てきました。 夕暮れ時 は観光客でいっぱいでしたが、 美しい夕日を見ることができて大満足でした。 ...

サントリーニの写真・旅行記

村上春樹の「遠い太鼓」を読んでからいつかは行ってみた いと思っていたギリシャへ どうせ行くなら、世界遺産のメテオラの巨石群、美しい エーゲ海の島にも滞在したい!ついでにTG先でも 遊びたい! 4/23(水)     名古屋(10:30)→→バンコク(14:30)--乗継--     バンコク(0:35)→アテネ07:05  24(木)     アクロポリスの丘・パルテノン神殿・国会議事堂     衛兵交代リカヴィドスの丘・ディモクリトスで夕食    25(金)     オモニア広場・現代のアゴラ・国立博物館・     アドリアヌスの図書館    26(水)サントリーニ島へ (サントリーニ編旅行記)      http://4travel.jp/overseas/area/europe/greece/santrini/travelogue/10238994.html?sortby=    27(木)ゼウス神殿・スニオン岬・ヴィザンティーノで夕食    28(金)デルフィ・メテオラツアーに参加 カランバカのバー      で飲む  29(土)メテオラ メガロ・メテオロン修道院・アギオ      スステファノ修道院 プラカ ト・ハニで夕食  30(日)国立博物館・オモニア周辺・ポセイドン神殿      スニオン岬・デオニソスで夕食 5/1(月)メーデー 何とか空港に着く   2(火)タイ・バンコクへ(タイ編 旅行記)

空港からバスでシンタグマ広場まで行き、荷物をホテルに預けて、まずはアクロポリスへ!! ガイドブックやネットで何度も見た パルテノン神殿がすぐそこに(´ー`)σ

坂道を登って、石段を登って ディオニソス劇場に到着♪ アクロポリ駅からすぐ右手入り口から入りま したが順路→逆だったようです… やっちまったなーー

パルセノン神殿北側のエレクティオン神殿 東側の建物がアテナの神室、後ろ側がポセイドン エレクテウスの神室。南側は美しいカリアテッド(女神柱)私たちは水を買って来るのを忘れた為、展望台から市街を眺めながら、干からびそうになっていました遺跡の中には売店とかないんですねw( ̄o ̄)w

ドリス式建築の最高傑作といわれるパルテノン神殿 世界各国からの観光客がごったがえしていました

国会議事堂前の無名戦士の碑を見守る衛兵 民族衣装の乱れを直してもらい、不思議な行進(?)をします3人で来て2人だけ交代していました(謎)交代の様子を撮影しようと多くの人が集まっていました

エスペリアパレスにチェックイン&足湯後 ケーブルカーでリカヴィドスの丘へ 地図上ケーブルカー乗り場と思われる場所まで行くが、ドコ??テレフェリック(忘れました)と書いてある黒っ ぽい建物が乗り場でした(゚~゚)ヾ往復6ユーロ

25日(金)☆オモニア広場駅前☆エスペリアパレスはビュッフェが充実していて、インテリアも重厚な雰囲気でなかなかの朝食を楽しめましたヽ(^◇^*)/ メトロライン2に乗ってすぐのオモニアへ

現代のアゴラ、オモニア駅から歩いて10分 いろんな食材が売ってる市場かと思いきや…肉!肉!肉! イースターだから( ̄ー ̄?)顔ついてて怖すぎデス

☆オモニア駅付近に居たアイス屋のマスコット☆ キャラぬるすぎ ですがいぢりますか?(; ̄ー ̄川

歩いて考古学博物館へ

っが!!イースターで閉館でした…事前チェックあま~い(  ̄っ ̄)ここでダンナちゃんと険悪に。仕方がないのでプラカの方に行くことに

☆ピスタチオアイス☆1・8ユーロおいしかったぁ

☆アドリアヌスの図書館辺り☆ 明日はサントリーニ島行きなので5時30の飛行機に乗るので、3時には起きないと…http://4travel.jp/overseas/area/europe/greece/santrini/travelogue/10238994.html?sortby=

酒と演劇の神ディオニソス(=バッカス)の聖域 ギリシャ最古の劇場でB・C6世紀より1万5000人の観客を収容でき、3大詩人の悲劇やアリストファネスの喜劇が上演されていた

☆古代アゴラから見たパルテノン神殿☆ 続いて古代アゴラへ!入り口がなかなかわからず すごい距離を歩き回ってしまいました(T△T)

☆国会議事堂☆足も疲れたことだし一旦ホテルのチェックインを済まそうとシンタグマ駅に戻る ちょうど衛兵交代の時間が近づいていましたので見ていくことに

アテネの街やが一望でき、とても素敵な場所です。 「オリゾンテス・リカヴィドゥ」というレストランがありますが、高いので軽くスルー(´_`。)です

アイスクリームをおごってくれたので、険悪ムード脱出。どれもおいしそ~ですが、ここはピスタチオで!

この旅イチバンのお買い物♪ダンナちゃんの欲しがっていたチェスセット!!結構、お店によって値段が違い、盤がプラスティックor大理石.駒もブロンズ、プラスティック、使われているキャラクターにより価格差があります。ウチは新居に置くイメージが固まっていたので、店をはしごしまくり、交渉を重ね(←ゴネたとも言う)GETしました(⌒▽⌒)/゜・:*