スポンサードリンク

ウィツナウ(フィッツナウ)ってどんなところ?

ウィツナウ(フィッツナウ Vitznau)は、1871年に、新型のラックレールを考案したことでも知られるリッゲンバッハの手によってリギ山に上る登山鉄道が開通したスイスの町。湖畔には城のような雰囲気の高級ホテル「パークホテル・フィッツナウParkhotel Vitznau」があり、グルメレストランとしても評判。

ウィツナウ(フィッツナウ)の地図