スポンサードリンク

ガボンってどんな国?

ガボン、正式名称ガボン共和国はアフリカ中部の国。赤道ギニア、カメルーン、コンゴ共和国と国境を接し、ギニア湾に面している。

ガボンの地図

ガボンのブログ旅行記

メリークリスマス3 - 地球浪漫紀行世界紀行スタッフの旅のお話し

2010年12月25日 ... イギリス湖水地方、レイクディストリクトホテルズさんから イタリア・ドロミテ・ガルデーナ ホテル・アルペンロイヤルさんから スペイン、アレクサンドルホテルズさんから プラハ、 インターバスさん ガボン、アフリカズエデン旅行社さんから (ガボンから ...

5 - トラベログ

ガボン. 赤道ギニア. コンゴ共和国. コンゴ民主共和国. ウガンダ. コモロ. サントメ. プリシンベ. マラウイ. タンザニア. ルワンダ. ブルンジ. セイシェル. アンゴラ. ナミビア. モザンビーク. ザンビア. マダガスカル. ジンバブエ. ボツワナ. モーリシャス. スワ ジーランド. レソト.

アフリカ

ガボン. カメルーン. ガンビア. ギニア. ギニアビサウ. ケニヤ(2). コートジボアール. コモロ. コンゴ共和国. コンゴ民主共和国. サントメ・プリンシペ. ザンビア. シエラレオネ. ジブチ. ジンバブエ. スーダン. スワジーランド. セイシェル(1). 赤道ギニア. セネガル. ソマリア.

アフリカ

ガボン. カメルーン. ガンビア. ギニア. ギニアビサウ. ケニヤ(5). コートジボアール. コモロ. コンゴ共和国. コンゴ民主共和国. サントメ・プリンシペ. ザンビア(1). シエラレオネ. ジブチ . ジンバブエ(4). スーダン. スワジーランド. セイシェル. 赤道ギニア. セネガル(2).

25 - トラベログ

ガボン. 赤道ギニア. コンゴ共和国. コンゴ民主共和国. ウガンダ. コモロ. サントメ. プリシンベ. マラウイ. タンザニア. ルワンダ. ブルンジ. セイシェル. アンゴラ. ナミビア. モザンビーク. ザンビア. マダガスカル. ジンバブエ. ボツワナ. モーリシャス. スワ ジーランド. レソト.

旅は青空 - カメルーンの木 - 旅行記ブログ トラベーる

この通貨単位は、中部アフリカ関税経済同盟(UDEAC、1973年設立)に加盟する カメルーン、チャド、中央アフリカ、赤道ギニア、ガボンなどの共通通貨で、中部アフリカ 諸国銀行(本部はカメルーンの首都ヤウンデにある)で発行される。 レートは、植民地 時代に ...

ガボンの文化・風俗・注意点

 ガボン共和国で注意を必要とする主な疾病は以下のとおりです。

(1)エボラ出血熱
 エボラ出血熱のウイルスは、最も危険なウィルスの一つとして知られており、有効なワクチンはなく、感染した場合の死亡率は50%〜90%とされています。エボラ出血熱は、2〜21日の潜伏期間を経て発症しますが、主な症状は、発熱、頭痛、腹・胸部痛、咽頭痛で、出血は死亡例の90%以上に見られます。また、予防薬、治療薬ともなく、原因であるエボラウイルスの自然宿主は依然不明です。人から人への感染は発症した患者の液体に直接触れることで起こるので、感染の危険のある医療機関等への立入を控えるとともに、野生動物や昆虫等にも御注意してください。
 ガボンでは、2002年6月21日に2人の死亡が確認されて以降、新たな感染の公式発表はありませんが、再発の危険性があり注意を要します。
 なお、ガボンの隣国コンゴ共和国では、これまでもエボラ出血熱の流行と終息を繰り返しています。

(2)マラリア、その他
 他のアフリカ諸国と同じように、熱帯性の風土病がありますので油断は禁物です。特に、マラリアには注意が必要で、予防薬又は治療薬を常時持っていた方が良いでしょう。また、滞在期間が長期となる場合には、肝炎、破傷風、狂犬病等の予防接種もお勧めします

 医療水準は低く、衛生面の問題があることから、重傷重患の場合はヨーロッパ等で治療を受けることを考えなくてはなりません。この際の費用は、相当な金額となりますので、移送費もカバーした海外旅行傷害保険に加入しておくことをお勧めします。