ハナ(ハワイ)ってどんなところ?

ハナ(ハワイ)の地図

ハナ(ハワイ)のブログ旅行記

2010年02月17日のブログ|リサのLOVEハワイ

2010年2月17日 ... リサのLOVEハワイ★で2010年02月17日に書かれた記事です。 ... リサのLOVEハワイ★. 元気とキレイの充電パラダイス☆ハワイ大好きのリサ的ご意見ブログです。 PR. プロフィール. [ルームを見る|なうを見る]; ニックネーム:★リサ★ ...

ブログテーマ[ハワイ:観光]|リサのLOVEハワイ

hana たまには自然の話も・・・. 滞在中、やっぱり車があると便利♪ハワイで調達した 、楽チンでありそれっぽく決まる「アバクロ」に着替えて、B級グルメをちょこちょこと 口にしながら、そんでもってさわやか~な風に吹かれながらのドライブは。 ...

リンク集

センスの光る写真と独特の語り口が魅力的なブログです。ハワイをはじめとする約30カ国 の旅の情報があります。 ハナせる中国語教室. 中国現地写真で綴る『路上でおもしろ 中国語』、中国語カバー曲、チャットで学習、電子辞書比較など、上海在住、元高校 ...

日本でハワイアン - 楽園HAWAII

さて、久しぶりの更新ですが告知です。 ハワイohanaのNeneちゃんが、戸越銀座で ハワイアンレストラン『Hana Lima Ailana』をオープンしました!( ゚Д゚ノノ"☆パチ パチパチパチ. Neneちゃんはもともとハワイ雑貨を販売しているものすごく手の器用なお方 。 ...

リンク バックパッカー入門!海外一人旅のススメ

ハワイをはじめとする約30カ国の旅の情報があります。 ハナせる中国語教室. 中国現地 写真で綴る『路上でおもしろ中国語』、中国語カバー曲、チャットで学習、電子辞書比較 など、上海在住、元高校英語教師の楽しい中国語学習法紹介。 ...

、トラベログ、トラベローグ、TRAVELOGはみんなの旅行情報の発信出来る ...

reported by 朝hana ( 2005/08/13 21:30 ). さぁ始まります。 今日から11日間の ソウル生活。 .... アフリカ. オセアニア. ハワイ・ミクロネシア. 中 東. 南 極. ヨーロッパ. 北 極. 北米・メキシコ・カリブ. パプアニューギニア. ニュージーランド ...

、トラベログ、トラベローグ、TRAVELOGはみんなの旅行情報の発信出来る ...

reported by 朝hana ( 2005/08/13 23:08 ). 今日は授業終了後、アヤちゃんと学校の 近所を散策。 .... ハワイ・ミクロネシア. 中 東. 南 極. ヨーロッパ. 北 極. 北米・ メキシコ・カリブ. パプアニューギニア. ニュージーランド. キリバス. クック諸島 ...

「KIRIN(キリン)」でいつものごはん|リサのLOVEハワイ

リサのLOVEハワイ★. 元気とキレイの充電パラダイス☆ハワイ大好きのリサ的ご意見 ブログです。 .... hanaさん☆こんばんは! コチラの蟹☆美味しいですよぉ~! ブラックビーンズソースは、ロブスターでもしてくれますが・・・私は断然蟹のブラック ...

佐賀の河原のにゃん|諸岡なほ子の『旅の途中のスウィートホーム』

近所にいたネコですか?? 私もMacを使っています。 エアエッジはアップルにも対応し ているようですよ。 無線LANがつながるととても便利ですが、 日本はどこでもそんな 環境がある訳でもないですよね。 hana 2008-01-08 08:56:12 [コメント記入欄を表示] ...

2008年04月10日のブログ|諸岡なほ子の『旅の途中のスウィートホーム』

2008年4月10日 ... この間も、リリちゃんの歌ったどの曲も素敵だったけれど、歌詞のついた「SPAIN( チック・コリアの名曲)」を聴いたのは生まれて初めてでしたが、あれって言葉を載っけ て歌で再現するなんてこと、ハナからできないもんだと思ってました ...

GWハワイでの^^お役立ちポーチ|リサのLOVEハワイ

choco-hana 2006-07-27 21:14:10 >>このコメントに返信. 39 ■Chieさんへ♪. お帰り なさい~♪♪充実の一ヶ月だったようですね~!^^これからの記事を^^楽しみにして ますので♪ でもでも^^暮らすハワイを体験されたChieさんですから★またすぐに、 ...

デプレ更新されてるよー。|諸岡なほ子の『旅の途中のスウィートホーム』

2009年10月29日 ... ハナが利く女って感じかな、なほ子さんって。 それから、世界ふしぎ発見!のサイトを 拝見してきたけど、「ここどこ」のヒントの写真と全然ちがうよね、写真が。 ニヒヒ なお人だと、改めて思ったね。 なんだか忙しーって感じかな。 ...

ハナ(ハワイ)の写真・旅行記

やっぱりハワイ 過去にオアフ島に6度、ハワイ島に1度訪れている私ですが、今回は初のマウイ島! 最もaloha spiritsを感じることができたのが、ここマウイでした 後編ハナ・パイア・カアナパリの旅行記です 少しずつですが更新していきます

ハワイで天国と呼ばれているのがハナ 期待を胸に出発! ハナまでのルートは険しい山道しかないようで、 日帰りの場合はハナを遅くとも15時には出るようにとのアドバイスから、今日も早朝出発 マウイの朝は何かと早い

ハナまでの道のりは長く、キヘイから約3時間 山道には、60以上の橋と600以上のカーブがあるそう 片側車線しかない場所もあり、対向車には要注意!

ここはきれいに舗装された二車線なので安心 たかーい木の間を通り抜け~

車を走らせていると、こんな文字が・・・ caution・・・ 何に注意かというと、baby pigs(小ブタ) だなんて、なんともかわいい、のどかな注意書きです

ハナに辿り着くまでは、お店もほとんどありません 朝9時に立ち寄ったこのお店は 残念ながらclosed・・・。 店先には鹿やら猪の剥製(ホンモノ?)が飾られてましたー

ロンブドライブを経て、ハナに到着! 牧場の向こうには青い海が のどかやな~

ハナで唯一のジェネラルストア hasegawa general store マウイを毎年訪れていたミュージシャンが 「hasegawa general store」という曲を作り、 ハワイで大ヒットしたことから 有名になったお店だそうです

ハセガワさんのすぐ向かいの hana ranch restaurantでlunchを☆ アメリカといえば、やはりハンバーガー 本場はおいしいな~

ランチを終え、オヘオプールへ向かうことに winding road~♪を進みます 雲行きが怪しくなってきた~ ハナは雨が多いようで、 そのため緑生い茂る天国になるのです

到着! 山からの渓流が大地を浸食し、池が形成されたそう 「7つの聖なる池」と呼ばれ 古代ハワイアンの禊ぎも行われたそうな・・・

天然プールと言われてるだけあって 泳ぐ人たちもちらほら 水はあまりきれいではないので 泳ぐ気にはなれんな~

池は荒波の押し寄せる海につながっており たしかに神聖な感じがします

ハナは緑に溢れています これはbanyan tree バニヤンツリーというホテルの名前をよく耳にしますが このことだったのか~ 日本ではカジュマルと呼ばれており カジュマルの木に妖精が・・・ってよく聞くけど このことだったのか~ なんせ枝が硬く揺らしてもキックしてもびくともしません

ハナは なんだか日本の景色に似てるような気がしました 日本も雨が多いため、山は青々としています 雨の少ない乾いた地域に住むハワイの人々にとっては 天国に感じるかもしれませんが、 日本人である私にとっては結構フツーな感じも・・・ でもそこは静かでゆったりとした時間が流れる 間違いなくalohaな場所でした

次に訪れたのはパイアの街 キヘイからは車で約30分 70年代頃からはウインド・サーファーやヒッピー達が 移り住んだ歴史があるそう ヘルシー志向の人が数多く住んでいるこの町は とにかく建物がかわいらしくalohaな感じ

old hawaiiな雰囲気が漂います

カラフルな色の建物がかわい~

小さな映画館 古びているけど健在のよう

中庭を通ってレストランやフロントに行きます。

お花は綺麗でしたが、2月で半袖では少し寒かったです。

空港からハナマウイまでの道はガイドブックではカーブが多くて大変だと書いてありましたが、日本の狭い山道に慣れていればなんてことはないです。ただし外灯は整備されていないようなので、夜はドライブしない方がいいかも。。。。

綺麗な海や湾が続きます。

ハワイ マウイ島カフルイ空港から 東南に向けていくつものカーブを抜けて2時間あまりのドライブ。。アメリカの古き良き時代の面影を残す’ハナ’。。。静かで のーんびり休暇を過ごしたい方にお勧め。日本の山道を走りなれてれば 楽々です。ただし夜は真っ暗になるので ご注意を。。。

ホテルの裏を下りていくと小さな「レッドサンドビーチ」があります。

徒歩5分のハナ牧場から いくつかのコースで 乗馬が楽しめます。初めてでもすぐガイドさんと一緒に海に沿って 最高のひと時を味わえます。環境が良いのか馬も上品です。

牧場内1時間の乗馬コース。

雨上がりの虹を眺めながらドライブです。

鳥も遊びに来る ホテル内のレストランのデッキで食です。 徒歩5分の所に同じ経営のレストランもあります。ょっぴりお腹が空いた時は 近所の’ハセガワストア’や’ハナストア’でカップラーメンはいかが?おいしいホットドッグも見つけました。。、

とても育ちの良い、しつけの良い馬で乗馬もとても気分がよかったです。

ハナへの日帰りツアーもありますが、とても素晴らしいところなので、一度は宿泊を勧めます。ホテルは「ハナマウイ」一軒だけです。

広々とした敷地内はすべてコテッジの宿泊棟で 中庭または海が見渡せます。宿泊の部屋から 海を眺め草を育む馬も眺め。。

ホテルのエントランスです。レイとジュースで迎えられました。

マウイ島のメインのカフルイ空港からは、 送迎車か、レンタカーで3.5時間ほど。 町に近いハナ空港からはもっと短時間で たどりつくのが、ハナという町、というか集落。 僻地中の僻地ですが、 その分自然を堪能でき、あくせくしたことが みじんもない場所です。 ホテル・ハナ・マウイは、 広大な敷地の中に、こんな感じのヴィラが 点在しています。 ここは、レセプションなどから かなり離れた区域のシーランチコテージの方で、 レセプションに近い区域には、 もう少しコンパクトなヴィラがあります。 ひとつひとつのヴィラは文句なしの広さ。

基本的に仕切りなしの ワンルームタイプですが、 ベッドスペースはこんな感じ。 この写真より手前側に、 リビングスペースがあり、さらに続いて オープンスペースのラナイがあります。

バスルームはこんな感じです。 アメニティーは、ホテルのスパブランドの、 オリジナルのもので、 どれも質はなかなかよいです。

ドリンクバーコーナー。 確か常にコーヒーの粉があり、 自分たちで入れて飲めるようになってました。

敷地内には、巨大な木や花々が たくさん植えられていて、 気持ちいい空気が流れてます。

様々な南国の花がありますが、 印象的だったのはコレ。 名前が確か「オクトパス・ツリー」です。 まんまじゃん、ですが、 わかりやすいので覚えてしまいました。

このホテルは、牧場が併設されているため、 広大な庭を横切っていくと、 馬たちが間近で見られます。 皆まさに野次馬状態で、人が来ると ワラワラと寄ってきます。 乗馬のアクティビティーなどもあります。

広大な庭のところどころに、 こんな感じでベンチが置かれていて、 皆リラックスして利用してました。 左手前に写っている鳥は、 このあたりの名物鳥で、歩いてばかりで 全く飛びません。人間が近づいても。 簡単なマウイ島鳥ガイドのようなものを 買ったら、この鳥がよく出没するエリアとして、 「道端」と書かれてました。そのくらい飛びません。

ホテルの敷地内で撮ったもの。 実はこの時は、意外に毎日1度は スコールにあったりして、 パーフェクトに快晴、とはいかなかったのですが、 晴れていればハワイらしい、 真っ青な空と白い雲がいやというほど楽しめます。

ホテルに近い場所には、 ハナ・ランチ・レストランという レストランがあります。このランチは、 昼ごはんではなく、「牧場」の意味の方。 巨大バーガーなどが食べられます。 写真は、お昼ご飯で入った時についてきた コーヒーカップが巨大だったので撮ったもの。 ホテルの部屋や施設には文句は全くないのですが、 唯一個人的にうーん…だったのが、食事面。 基本的にアメリカンな食事なので、 種類違いのバーガー類か、肉料理系か。 サラダはあります。 レストランのメニューには、流行りなのか 和系のメニューが若干あり、 「SASHIMI」とあるので頼んでみると、 オリーブオイルにつけたハマチだったり(笑)。 どれも味はとてもおいしいので、味に問題が、 というわけではありません。 選択肢が若干少なめかなと。 1週間くらいいると、 白米好きは、そろそろお米が食べたいぞ、という 気がしてくるやもしれません。 でも、ハナという町自体が 古き良きオールドハワイを守る、というような 町なので、あまりリクエストするのも何かなとも 思いました。その地のカルチャーを楽しまねばと。 マウイの別の町には、いくらでも他の国の 料理や日本食、回転寿司まで導入されてるのだから、 入れようと思えば入れられるけど、 あえてそういうものを取り入れてないんだな、 と理解しました。

このホテル内スパの ロミロミマッサージは、最高でした。 技術がとても高いと思います。 また、スパオリジナルのソープや ボディローションなども、 アメリカンな毒々しいものではなく、 本当にナチュラルな香りがしてお土産にもお勧めです。 写真は、スパでマッサージが先に終わり、 夫を待っている間スパの庭を散歩していた際に 出た、巨大な虹。 少し雨がパラついた後でしたが、 滞在中に2度も大きな虹が見られて嬉しかったです。

ホテル近くから丘の上に見える、 ポール・フェイガンという人を記念した 巨大十字架。 初代のハナ牧場の所有者だそうです。 ちょうどスコールが来そうな空の時。

ホテルからさらに東へ移動する途中は、 牧場に大量の牛が。

ハナの町から東に5kmほど行った 奥地にあるのが、ワイルア滝。 写真は横長ですが、本当は縦に長い 見事な滝です。 その一帯全てにマイナスイオンが満ちてる 感じの気持ちいい場所。 道から岩場を気をつけて降りると、 間近で真下からこの滝を見れました。

ワイルア滝と、ハナ・マウイホテルの 中間くらいに位置するハモア・ビーチ。 ハナのビーチは黒っぽい砂が多い中、 珍しく白砂で、海の透明度も信じられないくらい 高い、ものすごく明るくて美しいビーチでした。 ガンガン水に入って泳いで遊びました。 小さいビーチだけど人はたくさん。 犬と一緒にやってきて楽しんでる人も。 ハナ・マウイホテルの宿泊客は、 更衣室やパラソルも貸してもらえます。

その時、どうやら最近流行っているらしき、 サーフボードの上に立ち、 櫂でこいで移動してくるスポーツを やってる人たちが出現。 最初は水平線上に見えたので、 海に立っているように見え、 何事かと思いましたが、近づくにつれわかりました。

ハナ・マウイホテルのお隣にある ハセガワ・ジェネラル・ストア。 日用品からお酒、食糧、簡単な衣類から お土産品、日焼け止め系、 さらに釣りざおや釘などの工具品まで、 生活必需品が何でもそろうハナ名物店。 ロゴ入りTシャツも何種類もあり、 お土産に購入してきました。 何でも1800年代に、サトウキビ農園で働くため 広島から移住してきたハセガワ兄弟が、 農園の仕事が終わっても日本に帰らず、 この店の前身となる雑貨店を開いたのが始まりだそう。日本人向けの品物を揃え、 成功したそうです。現在の店主は3代目だとか。 66年にはこの店がテーマの レコードまで発売されたんだとか。 ハナに行ったら使わずにはいられない 愛すべき雑貨店です。

オマケ1・この年はアメリカの大統領選挙。 8月末はかなり投票が間近に迫っていた からか、車にオバマ氏支持シールを 貼ってる人も。

オマケ2・ ハワイ州のナンバープレートの シンボルマークは虹でした。 明るくて楽しい。

オマケ3・ 私たちが借りたレンタカーに貼ってあった シール。レンタカーも、ホテルから15分ほどの おじいちゃんの自宅に行って、借りてくる、 みたいなアットホームなノリでした。 契約書もおじいちゃんの庭のテーブルで書いた。 「神様、ハナを(くれて)ありがとう」 みたいな感じでしょうか。 この町が愛されてるのがよくわかります。

さー新宿から成田エクスプレスでっ なんか内装かっこいいと思って思わず取ってしまいました。

妹が靴を脱がされる・・・ テロ以来、正直めんどくさい。 慣れたけど、 悪いことしないよ~~~って思う。

乗り換え~~ なんかよく分かんない上によく分かんないガイドさんで、ちょっとテンパル・・・ でもめちゃ空キレイっ

着きました♪ 遠い道のり・・・ハワイ、遠いですね。 飛行機10時間以上はほんとに疲れる~~ ホテルはシェラトン♪ さすが♪なオーシャンビューのお部屋です。 THE HAWAIIな風景にうっとり。 疲れも吹き飛ぶ素敵空間でした。

お部屋のバルコニーからの景色。 やしの木の奥にプールがあって、その先に海!! 素敵~

お部屋はツイン。 妹と♪ 結婚式参列ということで、ベッドにはフラワーデコレーションがっ 私たちにもいいんですか~?嬉しい☆ かわいいっ!!部屋は快適そのもの。 広さは普通ですがキレイだし、何より眺めが最高っ

バルコニーで♪

歩いていける距離にショッピングモールがあるとのことで、てくてくお散歩。 道が広くて空が広くて、これぞアメリカ、な感じ。 ギャルの妹、絵になってます。

ホテル前のビーチ。 プールを越えてそのままビーチにでれます。 本当に水がきれいで、砂浜もきれいで、 アジアみたいに物売りもいないし、 最高のビーチです。 今までの海のイメージ、変わりました。 海も泳ぐところです。

夕方で曇っていてよく分かんないけど、 藻とかもなくて、本当に砂と水。 キレイな砂浜です。

これが式をあげる教会。 こじんまりとアットホームな教会ですが、由緒あるんだとか。ゼクシーとかにも載ってました☆

中もかわいい♪♪ 風通しがよくて、ほどよい空気感。 冷房とかないけど、窓全開でハワイの風を感じながらの挙式、素敵でした。

ウェルカムボード

うーん、かわいい♪

さて、姉夫婦がリムジンで入ってきます~

いざ♪

素敵な空間で、アットホームな式が進行。 感動しました!!

式の後はビーチ沿いのお洒落なレストランで会食。 和やかにすぎていく時間・・・ 本当に景色が素晴らしいのです。

ウェディングケーキ♪ 味は・・・バターだったので残念。 でも超かわいい~~~

プールで新郎の甥っ子が飛び込み。 シェラトンはファミリーが大人も子供も楽しめるホテルって感じ。 プールも流れるプールみたいなとこと、そうじゃないとこと、ジャグジーとかいろいろあって、楽しめます。

南国の象徴。 キレイにたくさん咲いてました~

この風景も見納め・・・ 結婚式弾丸ツアーということで、3泊4日・・・実質中二日(内一日は挙式)ってことで、ちょっと短かったので名残惜しすぎ!!! こんなに時間をかけていくんだから、一週間ぐらい滞在したーーい!!! 次回は彼と二人でのんびり、もいいかも♪ でも初めての家族海外旅行、すごくいい思い出になったので、本当にみんなで行けてよかったです!!!!

HOTEL HANA MAUIのコテージからの風景 実際に見ると絶景ですよ♪

ONO FARMで行われた果実試食会の風景

ヘレアカラ国立公園の景色 一番下の海岸線の近くから上を望みました。上の方にあるのは道路です。その上にも滝があります。徒歩で1時間程度の散歩が楽しめる公園です。

タートルベイ リゾートの部屋の窓から望んだビーチです。

ダイヤモンドヘッド側から望んだワイキキの夜景です。 思わず美しく撮れました♪