カアナパリ(ハワイ)ってどんなところ?

カアナパリ(ハワイ)の地図

カアナパリ(ハワイ)の写真・旅行記

カアナパリリゾートから車で5分程の場所にある リゾートクエスト・カアナパリショアーズを利用。 両親とわが家の総勢6名だったため 2ベッドルームのコンドを選択。 クジラの季節だったので部屋の眺めにもこだわり オーシャンビューを指定しました。 コンドの目の前にはスターマーケットやピザ屋などもあり とても便利♪ ネックはパーキングが有料なことくらいかな・・・

車寄せにはベルマンがいるので荷物を部屋まで運んでもらえます。

ロビーは天井が高く開放的な雰囲気。 アウトリガーカヌーも展示してありました。

リビングルーム 6人で食事ができるテーブルが便利でした。

キッチン 清潔感があり食器もすべて揃っています。

ベッドルーム1 カーテンを開けると海が見えます♪ クローゼット内には小さな冷蔵庫がありました。 バスルームはタブ付の固定シャワーです。

ベッドルーム2 ↑に比べると狭いけど大きなクローゼットがるので 荷物は問題なし。

アメニティ

洗濯機と乾燥機 やっぱり部屋にあると便利!! 滞在中、大活躍です(笑)

プール1 海の目の前にある大きなプール。

プール2 中庭にもプールがあります。

コンドの前にあるショッピングセンター レストランは周辺のコンド滞在者達で なかなかの賑わいでした! 私たちもイタリアンのお店で料理を持ち帰り 部屋でいただきました。

プライベート感覚のビーチ 部屋から水着のまま直行☆彡 正面に見えるのはモロカイ島。 クジラの姿も確認できました♪

週に一度、ゲストを招いてプールサイドで ウェルカムパーティがあります。 ドリンクを頂きながらフラショーを見学。 嬉しいサービスです♪

機内食です。デザートにモンシュシュの堂島ロール。。。大感激!!堂島ロールは関空発便だけだそうです。嬉しい

=1日目= 晴れ ハワイにきたら必ずこれを食べます。この食べ物の名前は分かりませんが・・・ 形はプレッツエルの様な、暖かくて食感はもっちりで美味しいです。今回はハニーフレーバーです。 くせになる~

カアナパリビーチクラブ、全室スイートだそうで・・・割引もあり今回は贅沢にこちらのホテルに宿泊です。ピンクの建物が遠くからでもすごく目立ちます

引き続きホテル

ホテルの室内です。1ベットルームでとーっても広い!!キッチンもあって快適です。

こちらはベットルーム。ダブルベッドサイズで広々、スプリング固めで快眠です。 そして枕は何故か5個も置いてありました。 枕多すぎっ!! でも枕に埋もれて寝るのも幸せです

バスルームも広ーーーーい。バスタブとシャワーブースが別々でそして何故か洗面台が2つ。 1人1つ洗面台があって取り合いにならず良かった~

引き続き部屋の写真です

ふかふかのソファー

夕食前にホテル前のビーチをチェック。 夕日が綺麗です。。。心洗われる えっ??海から黒いものがパタパタ よく見ると鯨の胸びれ?? この時期、寒いアラスカから鯨が出産&子育ての為 ハワイの海にやってきます。 初日に見れてラッキー!! もっとラッキーなら鯨のジャンプが見れたりするんですが。 写真には写ってませんが・・・

雲が夕日で赤く染まってます。 大阪のコンクリートジャングルではなかなか見れない風景です。。。

ラハイナのレストランペンネパスタカフェ。 地元の人か観光客かわかりませんがお客さんはまあまあ入ってます。 初日はちょっとリースナブルに・・

注文した料理です。 グラタンと そして・・・

シーザーサラダです。 まあまあ美味しかったです。 満足です

ホテルに帰る途中スーパーに寄り道。 アイスクリームコーナーの前で立ち止まる・・・ すると日本で見たことないアイスが!! スターバックスのアイス!!

続いてハーゲンダッツ!!他にも見たことないのばっかり!! しかもサイズが大きい!! 大興奮で写真撮りまくり!!

=2日目=晴れ時々曇り雨 アウトリガーナピリショアーズ(コンドミニアム)内にあるレストランでブランチです。

レストランガゼボです。 こちらのレストランは海の前にあり眺めは最高です。パンケーキが美味しいと本に載ってあり早速食べに・・・ 楽しみです。

お店の中。 おしゃれで飾っているものがかわいい・・・ パンケーキとBLTサンドイッチを注文

レストランから見える景色 海が目の前での食事 幸せです。。。 しかしなかなかハードそうな波やな~ ボディーボーダー達頑張れ!!

お待たせしました~!! わーーーっ!!どっちも美味しそう!! パンケーキはなかなかのボリュームでしっとりです。ちょっと甘かったかも・・・ どっちも美味しかったです。

ホノルアベイです。 世界でも有数のサーフスポットです。

ホノルアベイの波です。こちらのポイントは冬だけ波が立ちます。有名なポイントだけあってうまい人ばかりで冬場はちょっとした観光スポットになってます。 この人気持ちよさそうに波に乗ってるな~

ラハイナのヨットハーバー。 子供が魚を持って写真撮影。かわいいですね

魚をさばいてます。 この人脇腹にハワイ諸島のタトゥーが入ってます。 ハワイを愛してるんでしょうね~

ラハイナの山側の風景 光と影のコントラストが綺麗です

日が暮れるラハイナでガイドブックを見てます 今晩何食べようか・・・

ラハイナのアイスクリーム屋さん

今夜の晩御飯はこちら チーズバーガーインパラダイス!! 海沿いのレストランで昼間なら絶景を楽しみながら食事ができます。 ハワイでは有名はレストランで予約ができないのでいつも行列だそうです。私達はたまたますぐに入ることができました。

名物のチーズーバーガーとマウイといえばマウイオニオンが名産なのでオニオンリング!!そしてまたまたシーザーサラダを・・・ ボリューム満点!!美味しいかった~

カウンターのいすです。 さすが南国テイスト

ラハイナの町並み。。。 看板がおしゃれです

ラハイナの町並み。。。

やっぱり今日もスーパーに寄り道です。 本日はビールの撮影!! パッケージがおしゃれですよね。 見てるだけでも楽しいです 日本のビールも、もっとおしゃれだったらいいのに・・・

=3日目=晴れ 朝、部屋からの景色です。 今からホテル前のビーチに波チェック!! 朝はちょっと肌寒い・・・

ホテルのプールを抜けてビーチへ!!

ホテル前のビーチで波乗りした後はジャグジーに入るのが一番の楽しみ。 はぁ~、至福の時とはこの事か~。 波乗りがメインなのか、ジャグジーを気持ち良いと感じる為に波乗りしているのか・・・

よしっ!!晴れてきたし 毎朝のやっつけ仕事(波乗り)も終えたし 今日はホキパ&カフルイ方面へとおでかけです!!

カフルイ方面へ向かう道中!! 快適なドライブ おなか空いた~

今日のランチはこちらです。 カフルイにあるお店サム・サトウズです。 地元の人でにぎわっています。店の前に待ってる人がたくさんいました。定食屋のような感じです。 こちらの人気メニューのドライヌードルを注文。 焼きソバのようなちょっとゴワゴワした麺で喉詰まらせそうな危ない食べ物です。スープをつけて食べたら喉のとおりはいいですね。 写真はありませんがくせになる味でまた食べたいです

お腹もいっぱいになり ホキパへ!! ホキパはマウイの北側にあります。 ウィンドサーフィンではとても有名な場所です。 今日のホキパはどんな感じか・・・ 楽しみです。

ホキパ到着 快晴!!気持ちいい

が、しかしウィンドサーファーが一人もいない!! 波が大きすぎて海は真っ白 勇気あるサーファーが3人ほどいるだけです 風が良くないのか、何が良くないのかウィンドサーフィンの事は良く分かりませんが・・・ とにかく残念です。

続いて隣町のパイアに向かいます

パイア到着 私の好きな街です。 オールドタウン、サーファーの町とも言うわれているだけあってサーフショップも数多くあります。 おしゃれなカフェ、レストランもあります

パイアの町並み パイア中心部はこじんまりしていて古い建物をそのまま利用している店舗が多いのでブラブラ散歩するだけでも楽しいです。

看板がかわいい

暑い!! 喉が渇いた・・・ おいしそうなスムージー屋を発見!!

どれにしようかな~ パラダイスの響きに惹かれて ”パイナップルパラダイス”を注文

スムージーを待ってる間 写真撮ってました

こちらのお店です

入ります

スムージーの写真はありませんが 美味しかったです。 パイナップルとマンゴーとココナッツミルクのスムージーまさに南国の味!! ごちそうさまでした。

まだ待ってます スムージーできたー。

暫くパイアの街を散歩します

パイアの町並み。。。

おしゃれなカフェ

看板も手作りっぽくて温もりのある感じでいいですね

落書きも絵になる?? 気がします

雑貨屋さん??

パイヤの町並み。。。

パイアのサーフショップです。 大好きなエディーアイカウのポスターが!! ハワイのサーフショップにはエディアイカウのポスターがよく貼ってあります。 やっぱりハワイの英雄だけあります

パイアビーチに向かう途中にあったカフェです 遠くからでも目立つ!!

この前を通過してビーチへ

パイアビーチの入り口。 ここは地元の人達のサーフポイントのような・・・

パイアビーチ

パイアビーチ ローカルののんびりした雰囲気

波のコンディションは良くないです。 でも地元の子供達がたくさんボディーボードしています。 学校が終わったらここが子供達の遊び場なのでしょうか。

多分地元の中学生??

カフルイにあるクリシスピークリームドーナツ!! 日本でも有名ですね。 ハワイはこちらマウイ島にしかありません。 店中でドーナツ作っているところが見れるそうなので 楽しみです。

クリピークリームドーナツの車。 なにげに駐車場にとまってました

社会見学に気分です。 お~!!なんかすごい

美味しそう!! オリジナルはできたてアツアツで すごーーーーい美味しかったです。 他のはできたてではないのでまあまあでしたが。 オリジナルはここで作っているのでアツアツが食べれましたが他の店ではどうなんでしょうか・・・

玄関の壁 アメリカンな感じ?? おしゃれ・・・

=4日目=晴れ 今回の旅のメインイベントです!! ハレアカラ山サンライズ&ダウンヒルツアーです!! 今朝は4時起きで眠い&標高3000Mで寒過ぎる。 でももうすぐ日の出ドキドキ ハレアカラとはハワイ語で太陽の家と言う意味です

見えてきた!!

感動!!! パワーもらえるって感じです

映画「2001年宇宙の旅」のロケ地だそうです。

ハレアカラビジターセンター

雲海!! 雲より高いところにいる 不思議な感じです

神秘の高原植物「銀剣草」 一時絶滅しかけたので保護されているそうです

参加したツアーの車内。車内で自転車に乗る注意事項の案内が配られます。私達は日本語用でした。 えっ??注意事項の一番下にチップを要求するような文章が!! しかもチップの金額の相場までわざわざ親切に??書いてあります!! いくらチップの習慣がないからって ハッキリ書きすぎっ!! 陽気なアメリカ人達 みなさんダイナミックな体系で座席がきゅうくつです さーっ、今からダウンヒル!! 自転車で山を下ります。ちょっとドキドキ 怪我しないよう気をつけます。

ダウンヒル途中の撮影スポットということです。 一旦休憩。 なかなかの絶景!! 自転車の運転も少しなれて楽しいです。 風がすこし冷たいですが気持ちいい~

サンライズマーケットで朝食

南国では鮮やかな色がとっても映えます

猫 気持ち良さそうです。。。

無事ゴールできました!! おめでとうー

ハレアカラツアーは昼過ぎに終了。昼からラハイナでちょっと波乗り!!夕方からはホテルのプール&ビーチでのんびり・・・ なぜかいつも忙しい旅です。今回もやっぱりバタバタ・・・ やっとのんびりできます。。。

ホテルの前のビーチで結婚式。

ホテルのプールからハワイアンミュージックが流れていてここちいいです。 おっと、知らない間に寝てしまった。 でも目が覚めた時に屋外って開放的でいいですね

マウイ島最後の晩餐 今日はちょっと豪華にラハイナのレストランで食事。 店の名前は覚えていませんが、夜も遅くとにかく空腹で・・・ 店は空いていて暇そうにしている従業員がいるのにテーブル担当制で私達のテーブル担当のスタッフだけが忙しそうでなかな注文聞いてもらえずちょっとイライラ。。。 暇そうにしてるスタッフが替わりに注文聞いてくれてもいいのに!! しかしそこは日本人とは違う所で、担当じゃないとわかっていながら他のスタッフを呼ぶと「私は担当じゃないから」と注文は聞いてくれません。 国民性の違いなのか・・・ この制度どうにかして欲しいものです。。。

注文したのはチキン そしてシュリンプ えびにかかっているソースはとってもクリーミーで濃厚。。。私好みでした。 そしてご機嫌も直りました。 今日は朝4時から活動で長ーーい充実した一日でした

=5日目= 晴れ マウイ滞在最終日です。 いつものように朝起きてホテル前ビーチに波チェック 今日は波が小さい。波乗りできそうといえばできるけど・・・っと優柔不断な私達はウダウダしながら結局やめる事にしました。

っで、お気に入りのジャグジーでのんびりすることにしました。 やっぱり最高です!!

チェックアウトをすませ空港に向かいます。 私達が毎日お世話になったスーパーにやっぱり最後も立ち寄りしました。 ありがとう~、そしてさようなら~ セーフウェイ~!!

空港に向かう途中に断崖に囲まれた渓谷、イアオ渓谷州立公園に立ち寄りました。 空港から15分位のところにあります。 ハワイでも2番目に雨が多い地域で午後からは天候がくずれやすいそうです。

展望台に到着!!

がんばって登ってます

これが通称イアオ・ニードル(Iao Needle) Needle=針のような異形は周囲の深山幽谷にマッチして神秘的な雰囲気を醸し出してるというわれているそうです

最高~~~~~!!

私達が乗る飛行機。ホノルル行き。 荷物を飛行機に積んでます。 積んでるというか投げてる?? ちょっとちょっとー、もう少し丁寧に扱ってよ!!

ちょっと休憩。 同じポーズとらなくても。。。 仲良しですね

機内。 ジュース一気飲み!! 甘~~~い!!

ホノルルまで30分のフライトです。 大好きなマウイさようなら~~~

成田からの出発です。 約半年前にJAL悟空で手配したJO#076便に いよいよ搭乗! ゲート付近は人でごった返していました。 ちなみにエコノミーですが二階席です。

無事離陸し約六時間のフライト。 昨今の国内線の機内エンターテイメントは充実していますね。

これは娘のチャイルドミール。 自分の機内食撮影を失念(笑)。

無事ホノルル空港に到着し、入国手続き完了。 我らはカパルア空港利用なので、インターコミットアイランドというドメスティックのプロペラ機専用の離れゲートへ移動しました。 ホノルル空港はとにんくデカイくて迷路の様! かなり迷って無事到着。時間に余裕ないと焦っていたと思います。

WP58でいよいよマウイへ。 機内ではミネラルウォーターのサービスがありました。 ちなみに自由席。 飛行機というよりバスみたいな感覚です。

機内から撮影したハナウマ湾。

無事カパルア空港へ到着し空港からはレンタカーです。(アラモレンタカーを予約利用) 空港から電話すると送迎に来てくれます。 手続きを終え、馴れない右側通行を慎重にドライブ。六泊お世話になるカアナパリビーチホテルへ到着です。 写真は中庭に鎮座している銅像?

写真はこのカアナパリビーチホテルのロビーから中庭へ抜ける小道です。 左側にプール、また小道をまっすぐ進むとビーチです。 このホテル、リゾートムードいっぱいのホテルです。 このエリアではかなり廉価で泊まれます。 豪華さはありませんが、とにかく雰囲気居心地最高です。

ホテルの部屋からの眺望です。 中庭そして海がばっちり見渡せます。 ホテルの建物は3棟から成りますが、我が家の部屋は 中央棟の最上階(6F)でした。 予約時はPOVのカテゴリーでしたが、堂々たるOVです!! ラッキーでした。 波の音や小鳥のさえずりなどがいつも聞こえてきて、 部屋のラナイでぽっー、としてるだけで至福です。

さすがに睡魔に勝てず仮眠を取りました。 起きるとすでに夕方でした。 この後ビーチを散歩しながらホエラーズビレッジまで 行きました。 ブラブラした後夕飯。 ホエラーズビレッジの中のフードコート内で中華プレート簡単に済ませ、ABCストアでビールなどを買い込み部屋へ戻り早めの就寝。。。

二日目、朝です。 天気が良く気持ちよいです。

カアナパリビーチホテルで朝食です。 ファミレスみたいなかなりカジュアルなお店です。 バイキングで味噌汁もありました。 写真は店内スナップです。

ホテル前のカアナパリビーチです。 ワイキキより波は高いです。 水は透き通っていてとても綺麗です。 三月なのでやや冷たく感じます。

五歳の愛娘とはやはりプールで。 さほど大きくないですが、混んでいなくてゆったりと過ごせました。 余談ですが、昨日からここで日本人をまったく見かけません。

ホテルのプールサイドにあるBAR ソフトドリンク カクテルなど。 夜は大そうな賑わいです。

二日目午後はラハイナ散策へ出かけました。 ホエラーズビレッジ前から、ラハイナへ行くバスが 定期運行しています。

ワイキキとは違ったのんびりしたラハイナの街並み。

ラハイナでの夕食。 ワイキキでも我が家御贔屓のKOBEレストラン。 鉄板焼ステーキハウスです。 まだ日も暮れないうちから、多くの人たちが 並んでいました。

ワンテーブルに10名掛け位でしょうか。 ここKOBEはコの字スタイルでの合席です。 私たちの隣はサンフランシスコのアメリカ人、 そしてもう一組はカナダ人の初老夫婦でした。 写真は前菜のマッシュルームとオンニオン焼きです。 この後タクシーでホテルへ戻り就寝です。

三日目はショッピング中心に。 朝早く起きて、レンタカーでカフルイ方面へ向かいます。 マウイ島にも土曜のみ開催のスワップミートがあるんです。 規模はオアフより全然こじんまりしてますが、大変な 賑わいでした。 妻はアクセサリーを何点か購入。娘にはココナッツの 形をしたミニバッグのようなものを土産に買い、 私はファッションウォッチを一個購入。

スワップミートを後にした私達は、カフルイ最大級と 言われるショッピングセンターに立ち寄りました。 建物内はど真ん中がドォーンと吹き抜けになってて、 確か五階建てくらいでしょうか? なんでもあり、って感じですね。 日本でいえば「ららぽーと」とかっていう感じでしょうか。

遅めのランチです。 フードコートで日本食のカウンターがありました。 娘が「うどんうどん」というので、肉うどんを頼みました。 すごい量です。 大人二人で分けても、そこそこ腹にたまる感じの ボリュームでした。 味は可もなく不可もなく。。 でも疲れ始めの胃には良い感じでした。

ショッピングセンターを出た後は、パウスカートの 生地を買いに出かけました。 妻は日本でフラを習っておりまして、発表会に向けて 衣装を新調するんだとかで…。 店名は忘れちゃいましたが、問屋みたいなお店ですね。

そしてトドメはROSS FOR DRESSです。オアフにもありますね。 とにかく星の数ほど品揃えがあって、安い!! Tシャツ、アロハシャツ、ムームー、娘の水着、 バッグなどカジュアル品を大量買い。 と言っても、散在額は100ドル程度。 日本には売ってないような柄とかデザインの服など、 ここでしか買えないようなものをメインに。。

夕方にホテルへ戻ってきました。 今日は結構ロングドライブだったので疲れました。 でも、西マウイの海岸線のドライビングは、山あり 海ありの絶景の応酬で気持がよかったです。 この後ホテルで夕食です

カアナパリビーチホテルのメインダイニング、といった店ですね。 アメリカンフード、ハワイアンフードのお店です。 写真にはありませんけど、半屋外と言いますか、 オープンテラス席と繋がっていて、ステージも あります。毎晩ショーをやってます。 勿論無料で見ることができます。

ヒレステーキとエビのコンボセットを注文。 メインプレーと以外に、スープ、パン、が付いていたと思います。チップ別で35ドル程度だったと思います。 味、雰囲気ともに満足圏。

中庭にあるプールバーです。 カウンターで飲むもよし、テラス席で飲むも良し。 結構な賑わいでした。 (未だにここで日本人を見かけませんね)

四日目です。 朝はビーチの散歩です。

ホテルの中庭にバナナが。 この後、マアレア方面目指し、ドライブに出かけます。

ディズニーシーではありません(笑) カアナパリを南下するとマアレアという港町があります。 ここは「マウイゴルフ&スポーツ」というミニ 遊園地の様なところがあるのです。

ミニゴルフができたり…

バンパーボートや、ロッククライミングなどで 遊ぶことができます。 観光スポットと言うより、ほとんど地元のロコ達が 公園感覚で遊びに来てるって感じのところです。 でもそこそこ楽しく時間つぶせます。 快晴でとても快適。

帰り道にラハイナ駅へ立ち寄りました。 そして、

ホテルへ戻る前に、 ホエラーズビレッジ内を散策。

夕飯はホエラーズのフードコートで済ませ、 部屋に戻りました。 明日は早朝から、ハナまで行くツアーに参加するので 早めの就寝です。

マウイ5日目。この日は早朝6時の起床です。 今回のマウイの旅行で、私的には一番の目玉企画 として楽しみにしていた 「天国のハナと東マウイ一周アドベンチャー」 ツアーへの参加です。 http://www.alan1.net/jp/hawaii/maui/sg/122/ag/148/ ガイドは日本人のリンコさんという女性の方です。 8人位乗れるバンでホテルに迎えに来てくれました。 私達とは別に日本人のグループの方が2組、いらっしゃいました。 とにかくこのガイドさんは、すごい!! ハワイとマウイを知り尽くしたような方で、完璧なガイドをしてくださいました。

ロングドライブです。 まさしく、山あり谷あり、未舗装の道を どんどん進んでいきます。 息を飲むほどの絶景の応酬です。

ジャングル道の途中で、マリア像があります。 どれくらい前からあるのでしょうか?? 宣教師が渡ハした際に持ち込まれたのでしょうか? なんとも神秘的なスポットでした。

ハナのビーチまでもうすぐ、というところで小休止です。 小さな売店がありました。 タコスやフルーツ、飲み物などが売られていました。

ハナのビーチ近くです。 とにかく凄い波です。東海岸は波が高いそうな・・ まるで日本海の荒海みたいです。 こんなにダイナミックな海、初めて見ましたよ。

ハナビーチに到着してランチとなりました。 ガイドさんが用意してくださった、ボリューム 一杯のサンドイッチとフルーツ、ドリンクをビーチ サイドのテーブル&チェアで皆でおいしく頂きました。

これが有名? なハナホテルです。 全室バンガロータイプ。 とんでもなく高いホテルですが、アメリカのベストホテルに何度も選ばれているとか。。 ハナの街には、レストランなどはありませんので、 旅行滞在者は皆、ここのホテルで済ませるらしいです。 いつか一度泊まってみたいものです。

HASEGAWA GENERAL STORE 観光スポットにもなってらしいですね。 スーパーというか、電化製品、日常雑貨までなんでも 置いてあります。 私達は記念にこの店オリジナルのトートバッグを 買いました。

新鮮なフルーツが所狭しとならべられています。 不思議に落ち着く店内です。

ハナを離れた後は、少し南下してハレアカラ公園の一角に到着。 この後「SEVEN FALLS」を観に行きます。 (つづく……)

ないものはない。とも言われている店です。 電化製品、衣料品、食料、ホントになんでもある感じです。

ハレアカラ公園の一角 Seven Fallsへ向かう途中。 広大な自然が広がっています。

これが 7 Falls(七つの池)です。 東マウイの観光スポットになってるらしいですが…

再び車に戻り、どんどん南下します。 野生の牛たちを発見。

マウイのグランドキャニオン!? 崖をよじ登って撮影。 一歩足を踏み間違えると…? 結構怖いですよ。

別アングルでもう一枚。 とにかく東マウイは絶景ポイントがたくさんあります。 こんなのガイドブックに載ってませんよ。 ホント、ガイドさんに感謝です。 この後、リンドバーグのお墓などをまわって、 ラハイナで下車、解散となりました。 東マウイへの旅。是非お勧めします。 是非リンコさんのガイドで!

7日目の朝を迎えました。 散歩の際に撮影。マウイ島 カアナパリビーチのシンボル? ブラックロックを望みます。

今日もまたシャトルバスに乗ってラハイナまでやってきました。 この後、ホィールウォッチングのツアーに参加しますが、その前にランチです。 超ベタですが(笑)CHEESE BURGER IN PARADISEへ。

階段を上り、二階店内へ。

ラハイナのど真ん中。 オンザビーチの最高のロケーション。

この他にイカリングやビールなどを注文。 お味は… 見たとおりの味です(笑)。

ラハイナのハーバーへやってきました。 沢山のクルーズ船が停泊しています。 これからホィールウォッチング、約90分のクルーズ に参加します。

この船に乗ります。 大型船のクルーズもありますが、私達はこの小さいやつで。 せいぜい30人位まででしょうか? 日本人は私達だけです。 沖まで凄いスピードで行くので、かなりアドベンチャーな体験でした。 途中船酔いしてる人も数名いたかな。 私達は大丈夫でしたが。

幾度かクジラに遭遇するも、シャッターチャンスは 逃しまくりです(泣)

マウイの海、潮風、そして景色を堪能しました。 あっと言う間に? 着岸です。

ハーバーの近くに、有名な「パイオニアイン」などがあり、またここにも大きなバニアンツリーがありました。 この後、夕暮れのラハイナを散策・ショッピングで 過ごします。

ラハイナの夕暮れ時。

最後のディナーもラハイナで採ることにしました。 これまた超ベタですが(笑)、ブバガンプへ。 結構人気なんですね。

妻は肉が続いたので魚料理を。 でも凄くコテコテです。

私はチキンを注文。 グレービーソースが乗ってて(要らない感じ)、 超コテコテです。 全部は食べきれませんでしたね~

カアナパリビーチホテルまではタクシーを拾って 帰りました。(チップ込で20$) ホテルの中庭のバーで軽く一杯。 最後の夜をショーを観ながら楽しみました。 明日は帰国日です。

最終日の朝。ホテルの中庭からカアナパリビーチを 望みます。

約一週間お世話になったカアナパリビーチホテルの エントランスアプローチです。 このエリア周辺は素晴らしい自然に囲まれた、 ワイキキにはない魅力にあふれたリゾート地区です。

そうそう、出発日の朝、ホテルのスタッフの皆さんからウクレレ演奏と唄のサービス、そしてレイグリーディングがありました! カジュアルだけど実にホスピタリティーに溢れたなかなか素晴らしいホテルでした。 このホテル近く将来大規模なリノベーションが行われると聞きました。 また是非ここに泊まりたい。 チェックアウトの後、レンタカーを道中で返却し、 カパルア空港に向かいます。

この飛行機でホノルル空港へ向かいます。

機内から撮影。 虹が見えました。

ホノルル空港へ間もなく着陸。

プロペラ機用の? ターミナルからバスなど乗り継いで ようやく国際線JALのターミナルへ到着。 いよいよ帰国です。 毎回ですけど、なんだか疲れがどっーと出てくる頃です。

機内食でこざざいます。 あんまり食欲ないんですが、酒だけは欠かせませんね (笑)。     (これより先、番外編です)

(これで旅はほとんどおしまい、なのですが… 何枚かおまけ写真を記念にUPさせていただきます。) ホテルの中庭で、ヤシの実をオブジェにしたようなものを散見しました。

ホテルのビーチアクテビティ受付処。 売店も兼ねていました。

その価格表を参考までに。

カアナパリビーチ。 程よい賑わいといった感じです。

客室内の写真です。 結構ゆったりとしていて広い感じでした。

ラハイナ地区~カアナパリ(ホエラーズビレッジ)、 を巡回しているバスの時刻表です。 ご参考までに。。

こちらは、SUGAR TRAIN の運賃表です。

ホノルル空港。出国審査終えると、子供たちのフラショーをやってました。 ということでこの旅行記はこれでおしまいにします。 来て下さった方、どうもありがとうございました! ★来月(2010年3月)、再び渡ハします。 今度は、オアフオンリーで、コオリナ滞在を楽しんで 来ることになっています。また旅行記第二弾を掲載 させていただく予定ですのでよろしくお願いします★

ホテル前の「カアナパリビーチ」を 昨日に続き今日も散策。 太陽も空も海もまぶしくて キレイだね。 人もまばらで、 (日本人もいないし) 平和って、こういうところに あふれている気がする。 アメリカはあんまりピースフルでは ないかもしれないけれど。 右奥がシェラトンだったはず。

シェラトンやカアナパリビーチホテル 前は砂浜が広いんだけれど。 ウェスティンやマリオットのあたりまで 来ると、だんだん狭くなってきた。 でもその分、ホテルプールはかなり充実 してきている。 間近の海とプールを交互に 楽しむのもいいよね。

ビーチとホテル群の間は、こんなふうに 小道が整備されていて、散策しながら 楽しめるようになっている。 海風も気持ちいいし、水音も心地よいし 足取りも軽やかになりそう。

確かハイアットにあった彫刻のはず。 海と空とに配されたバランスが とても印象的でした。 ほかにもこのあたりのホテルは、 様々な彫刻を海やプールまわりに 展示してあって ちょっとしたミュージアムチックでした。

これもハイアットだったと思うけれど、 プールの中に、バーがあってびっくり。 これが”プールバー”? (違うでしょ・・・) ちょっと日本では認められそうにない。 スパリゾートハワイアンズが たくさんあるって感じです、このあたり。 ってかハワイなんだけれどね。

午前中は周辺のホテル巡りで終わって しまったのですが、午後はレンタカー を借りに。 (日本でネット予約、支払済) ホテルのロビーでそれを伝えると、 ちゃんとレンタカー会社に連絡してくれて 迎えに来てくれました。 ってか、最初は自分の部屋から電話してと 言われたけれど、断った。料金かかるし。 アラモレンタカーで、「フォーカス」という セダンを借りました。 ちゃんとおもちゃみたいなナビつきで。 2日で200ドル。こんなもんかな。 ハンドル左の右通行以外は特に 問題なさそう。(それがモンダイ?) アクセルブレーキは同じだから 大丈夫そう。 さて、出発!!!

ガイドブックに美しいビーチとして 定評があるという、カパルアビーチに 来ました。 車がないとなかなかアクセスしにくい ようだったので、せっかく借りたんだし と、ちょっと迷いながら探しました。 そんなに広くないけれど、人もまばらで 波も穏やかで、過ごしやすい場所です。 しばらく読書タイム・・・

陽も暮れてきたので、ビーチを引き上げ、 ラハイナまで車を走らせました。 イメージ的にオールドアメリカ、と呼ばれる 古い街並みなのですが。 夜ともなるとにぎやかです。 たくさんの画廊というか、アートスペースが あって、見て巡るだけでも楽しい。 ハワイの夜ってこんなのもありなんだ、と あらためて思うのでありました。

ここも雰囲気がよくって、 幻想的っていうのかな、 オブジェとライトがちょうどよく 瞬きあっていて、 街の賑わいと、ちょっと先の海の波音が また、いい感じなんだよね~ ほかのギャラリーではジャズ奏者 みたいな人が演奏していたりと なんか浮き足だってくる。

お腹がすいたので、たまたま立ち寄った レストラン。 海沿いの通りを歩いていたんだけれど 建物は海に面して立っていて、 入口から奥に通されると、 海の上の客席だった。 隣のレストランも同じで、こちらから 見渡せるし、向こうの演奏も しっかり聞こえる。 海の上だからもちろん涼しいし。 あ~川床みたい? 違うか?

カパルア・ウエストマウイ空港。 ホノルルから数便乗り入れるのみ。 派手さ、にぎやかさはないけれど 穏やかさと余裕がある。

空港へ続く道。 その先に海。 風も気持ちよくて、 いい感じです。

ホテルの部屋から見た海。 今回、この地域では比較的リーズナブルな このホテルの最上階をチョイス。 豪華ホテルの下層階と迷いましたが、 ここに落ち着きました。

宿泊した「カアナパリビーチホテル」 ガイドブックには、昔のオーナーは 千昌夫と書いてある。 その割には日本人がいない。 昔だから? スタッフは少し日系もいて、 言葉もなんとかわかる風でした。

散歩の時間です。 きれいな海を、砂浜を歩いたり して過ごしていました。 まったり、ゆったり、ゆっくり 時間を使っています。

意外と客がいませんね。 込んでいるよりはこのほうがいいけれど。 波は静かだけれど、宮古島のほうが もっと静かだった気がするなぁ。

ホテルの2区画隣の「ホエラーズビレッジ」 というショッピングモールに来ました。 ここ、カアナパリは、世界で最初の 「マスタープランに基づいたリゾート開発」を 成し遂げたところなんだとか。 ホテルも、ショッピングモールも、コンドミも 砂浜も公園も、きちんと設計して何もない ところからつくりあげたんですね。 だんだん寄せ集まって栄えてきた わけではないから、すっきりしているのですね。

ホエラーズビレッジの「ホエール」 なるほど、ここから名前がきているんだね。 いろんなショップがたくさんあるけれど、 ひとはまばらでした。 店もあちこち閉まっていたし。

カアナパリの夕日。 とてもきれいでした。 明日もまた晴れますように。

集合場所のホエラーズビレッジへ徒歩で向かいます

いきなりですが、 イアオ渓谷付近に到着(下車20分)

これがイアオ渓谷? 手前の駐車場までしか行けませんでした(^_^;)

パパイアの木。 ライムをかけて食べるとおいしいそうです。

次はパイアという街に到着。

バスでかい。

横断歩道の押しボタン。

町外れ

広大なさとうきび畑がひろがります。

次はホオキパ・ビーチに到着。 波が高くてサーファーがいっぱいいました。

次はクリスピードーナツに到着。 ドーナツ甘かった・・・

店内

次はラハイナに到着。 下車して散策しました。

フロントストリートを歩きだしてすぐ 「パパガンプ」 がありました。 映画「フォレスト・ガンプ」でおなじみなの? 私は覚えてませんでした~☆

海沿いは暑いです。

バニヤンツリー。

枝から根っこが出てるようでした。

ほんとに大樹でした。

珊瑚の砦

オールドコートハウス

これがたった1本の木なんてすごいです。

ホーリーイノセント教会

チーズバーガー イン パラダイス の2階で昼食。 逆光で写ってませんが、窓から海が見えます。

天井からパイナップルが

外からの風が気持ちいい♪

パイナップルのスムージー

オニオンリングとチーズバーガー どちらも1つ注文して2人で分けて十分なボリュームです。

フロントストリートをひたすら歩き続けて

歩いて

こんな花も見ながら

やっとラハイナキャナリーモールへ到着。

きっと地元の人が利用するショッピングモールなんだろうな、と思います。

マウイバスに乗って帰ります

ホエラーズビレッジに到着

昼間に見るフラ・グリル

夜はハイアットリージェンシー内のルアウショーへ。 ビュッフェでドリンク飲み放題でした。

フラダンサー達。 本場はすごいです!

本物の植物で作った首飾りをかけてくれました。

朝食はハイアットリージェンシー内のスワンコートでビュッフェ。

ほんとに白鳥泳いでます。

食べかけでごめんなさい。 おいしそうに見えないでしょー(^^ゞ でも実際おいしかったんです。 和も洋もフルーツもパン類もいっぱーいありました。

スワンコートを外から見るとこんな感じ。

朝からホテル内を散歩してみました。

海側へ向かうと・・・

なんだかわかんない銅像が。

海~

海岸沿い散歩道

プールサイド

かずら橋のような橋があります。

フラミンゴ!

ここにも

ペンギン!

しゃべる鳥。 アロハー! って連呼してました。

PM2:30オプショナルツアーへ。 裏口で待ってると

こんなバスがお迎えに。 ハレアカラ火山へしゅっぱーつ。

山の中腹で休憩。 ちょうど雲があって雲ってます。 牛がいっぱいいました。

頂上まであと一息のところで休憩。 雲を抜けたので空が近い~☆

見下ろすとこんな感じ

めずらしい植物がありました。

PM5:30頃 山頂へ到着。

雲のうえ~♪

一生に一度しか花が咲かない植物。

ちょうど夕暮れ。 この日は満月。 日が沈むと反対から月が昇ってきました。

寒くなってきたのでレンタルの上着をはおります。

展望台

地面は普通の土とは違って、ごつごつした軽そうな石です。

一方は月

反対は夕暮れ

暗くなって寒くなってきたので、一旦バスに帰って お弁当。 「いちばんや」って所の和弁当です。 おいしかったぁ~。

そのあと、天体望遠鏡を使って、1時間ほど星を見ました。 この月は望遠鏡を通して撮りました。

PM9:25 関西空港を出発!

機内食。 堂島ロール付き。 最初1時間くらい?ずーと激しく揺れてたので、乗り物酔いしない私が酔ってしまいました(T_T)

ホノルル空港で乗り継ぎました。 待合所カウンター前です。

乗り継ぎ時間が5時間もあるというのに、なんにもお店がありません☆ 唯一あったラウンジ。

ちょうどお昼でおなかがすいたので、コーラとサンドイッチを購入。 これだけで10ドルしたかな?

ホノルルしゅっぱーつ。 トラブルで飛行機が1時間半も遅れたけどねー。

マウイ島のカパルア空港 PM5:00くらいに到着。

木々がなくて広大な感じです。

空港から車で10分とかからないホテルへ。 ハイアットリージェンシー マウイリゾート&スパ

中はアジアンちっく。

「部屋指定なし」で予約してたので期待してなかったけど、かなり広くてきれいです!

洗面台もひろーい。

歯ブラシはありませんでした。 シャンプー類は独特の甘い香り。

ベランダ。

部屋から見える景色。 きれー(^_^)

ちょびっと海も見えます。

向こうの方にゴルフ場も見えます。

部屋に入ってすぐ、夕食を食べにホエラーズ・ビレッジに向かうことにしました。 もう日が暮れてます。

ホエラーズ・ビレッジへは海岸沿いを徒歩で15分ほどです。

スパ

ホエラーズ・ビレッジ 海岸側からの入り口。

思ったより広いショッピングモールでした。

鯨の骨!

ビレッジ内のHula Grill(フラ グリル)

店内雰囲気いい~

カクテル。

前菜。 1皿のボリュームが多いので2人で分けました。

サラダ

ステーキ

しいたけのリゾット。 全部おいしかった(・∀・)

ビレッジ内でハワイアンなミュージックを演奏してました。 食事のあとにまったり~。

ウェスティン マウイ ホテルからの景色

ホテルからの景色 下では なにかパーティーをしていました

ハレアカラ での サンライズツアーに参加 頂上付近かなりの寒さで ダウンジャケットを借りて日の出を待ちます

ハレアカラ  日の出直前

ハレアカラの日の出 サンライズツアー

ハレアカラ サンライズ

サンライズをバックに 記念撮影

かなり寒かったですが 幻想的な すばらしい光景でした

駐車場から 頂上の様子 寒かったので上にみえている展望室の中で 日の出まで待ちました

日の出をみて頂上から 少し降りたところ 曇ってきました

頂上付近に かわった高原植物がありました

ホテルからの風景

ホテル前のビーチ

ビーチの様子

ハワイでの定番ナイトショー

死んだ豚を中に入れてました

何かの儀式?のようでした

豚の焼いたもの?

先程の豚を運び出す 

やっとショーがはじまりました

だんだん日が沈みはじめショーもライトアップされてきました

食事付きのナイトショー

ショーのようす

ショーの様子

ショーのようす

ホテルのロビーからの写真

シェラトンマウイ到着です。 部屋指定なしでしたが、ツインベッドのエレベーターに近くて便利な部屋でした。 確か2、3階位(ロビー階)だったと思います。

そして、ラナイの向こうにはお庭と海が見えます。 パーシャルオーシャンビューでしょうか。 オーシャンビューといってもいいくらいですよね。 すごくきれいなお庭で、庭越しの海もいいですよ。

部屋からラナイ方向をみてます。 ロビーが見えますが、庭、木が間にあるのであまり気にならなかったです。 後でこのロビー近くが、大変アドバンテージになってきます。

着替えてロビーでくつろぎました

ホテル探検に出ました。 なんと山側に虹が。 こちらのホテルは、大きいのでロビーから遠くの部屋は、食事、外出等の移動が大変かと思います。 だから、今回、ロビーの近くの部屋で大正解でした。