スポンサードリンク

レコンキスタってどんなところ?

レコンキスタ(国土回復運動)は、718年から1492年までに行われたキリスト教国によるイベリア半島の再征服活動の総称である。ウマイヤ朝による西ゴート王国の征服と、それに続くアストゥリアス王国の建国から始まり、1492年のグラナダ陥落で終わる。レコンキスタという言葉はスペイン語の ”Reconquista” 「再征服」の意味である。ポルトガル語では同綴でルコンキシュタという。

レコンキスタの地図

レコンキスタのブログ旅行記

犬が西向きゃ尾は東。 > 海外旅行レポート一覧 > レポート - トラベログ

2009年10月2日 ... はじめはもっとゴールに近い位置に行こうかとも思ったのですが、カルデナル・タベーラ 通りは流石にこの時間(半分より前)でも人でごった返していたのと、レコンキスタ通り から曲がってきたこの場所がちょうど坂の上りはじめだったのとで左地図 ...

添乗後記~アルハンブラの思い出 - 奥様は海外添乗員 - Gooブログ

2007年1月13日 ... そんな下でここがイスラムたちの最後の砦として守られ、しかしついにレコンキスタ( キリスト教徒による国土回復運動)の勢いに圧され陥落した歴史を思うと、とっても 不思議な気分になる。あの切ない音色の「アルハンブラの思い出」がどこから ...

シャウエンブルーの巻 (ユキノヒノシマウマ) - wanderphoto

2011年4月21日 ... その穏やかな気候のせいもあるのだろう、レコンキスタ(国土回復運動)の後で居ずらく なったユダヤ人を中心とする人々がスペインからこの地へ移ってきたという。 そして 何よりもこの町を特徴付けているのが、町全体を彩るこの「シャウエン ...

添乗後記 - 奥様は海外添乗員 - Gooブログ

2010年8月25日 ... ちなみにここにはレコンキスタを完結しコロンブスの新大陸発見の際のスポンサー ともなったイザベル女王や、はるばる日本からやって来た天正少年遣欧使節、さらに 慶長遣欧使節の一行も宿泊してるんですよ。 もちろん現在は彼らが滞在した ...

犬が西向きゃ尾は東。 > 海外旅行レポート一覧 > レポート - トラベログ

2009年9月27日 ... セゴビアの町並みの漆喰壁のレリーフは一件ごとに様々な文様があり見ていて楽しいの ですが、これはレコンキスタ以前のイスラム文化の名残なのだそう。で、この写真は そんな幾何学模様とは一線を画す、馬に乗った騎士の、何かの紋章に ...

~スペインの風を感じて~ > 海外旅行レポート一覧 > レポート - トラベログ

2005年10月31日 ... マドリッドを離れ車で約1時間、カスティーリャ・ラマンチャ地方のシンボル的な街である“ トレド”は、街全体が世界遺産に指定されている。周辺をスペイン最長のタホ川に囲まれ た城塞都市であり、レコンキスタやスペイン内戦の最前線となった。