カナイマってどんなところ?

カナイマの地図

カナイマの写真・旅行記

次の日はエンジェルフォールへ。 しかし、到着が遅れているオランダ人姉妹を待つ事1時間以上。出発時間が遅れて、果たして今日中にエンジェルフォールが見られるかどうか疑問に感じた。 ボートは非常に簡素なもので、数時間も乗っていると、お尻が痛くなる。しまいには救命用のジャケットをお尻に引くことに。30分ほど行ったところでボートから降りて、これまた30分くらい丘の上を歩く。どうやら一部、水かさが少ないところがあって、我々を乗せていけないようだ。 そして数時間たつと、雨雲がやってきて、雨に見舞われたかと思うと、今度は波立つ川の逆流を行っているので、巨大水しぶきが我々を襲う。急いでレインコートを羽織る。 かなり激流のところがところどころあり、ボートの運転手はどこを遡るのか分かっているようだ。しかし、もしもの事があれば、ボートごとひっくり返る可能性も・・・ 5時間くらいたってやっとエンジェルフォールが見えてきた。見えたのは良いけれど、ここでガイドは今日の到着が遅れたので、明日の早朝、エンジェルフォールへトレッキングしようと提案した。 えっ、せっかくエンジェルフォールが見えているのに、今日、行かないなんて・・・明日の天気はどうなるのか分かったものではない。 で、今日はゆっくりとまわりのジャングルの中を歩いて、夜はチキンのBBQ。 そして朝・・・ 夜中には雨が降って、朝は曇りがち。宿泊場からはエンジェルフォールは雲の中。 が、我々は早朝5時半に出発。1時間ほどこれまたジャングルの中をトレッキングして、エンジェルフォールの麓へ。 結果、そこで見事な光景が見られたのでした。

泊まった宿で飼われているインコ

ホテルの裏には小学校があり、子供たちが踊りの稽古をしていました。

雨季の始まりですが、かなりの水量です。

この道をずっと30分くらい歩いて行きます。

テーブル状の山が見えています

おお、見えてきた・・・あれがエンジェルフォールか?

宿泊地の近くを歩いていると、珍しい花が

これはロライマにも生息していました。

エンジェルフォールは曇りの中でもはっきりと見えます。

滝の水量はまあまあと言ったところでしょうか

早朝にエンジェルフォールに向け出発。このようなジャングル森林地帯の中を歩いて行きます。

早朝だった上、私がグループの中でも一番早足で登ったので、しばしひとりでエンジェルフォールを拝む時間をもてました。

昨日の夜の雨で水量が増えています

だんだん雲が引いて、朝日がエンジェルフォールに当たってきました。

麓の方に虹が出ています。

素晴らしい光景を見せてくれたエンジェルフォールともお別れ。再び、ジャングルの森林の中へ

結構、水があちこちに溜まっていて、それを避けて通って行きます。

最後は靴を脱いで、川を渡ります。結構、すべりやすいので、気をつけないと

シウダードボリバールの小さな空港にはエンジェルフォールを発見したジミーエンジェルの飛行機が飾ってあります。エンジェルフォールは彼の名前から取られたもので、決して我々が想像する天使の名前ではありません。

これは我々が乗った5人乗り小型飛行機。

パイロット。その隣には私が坐っています。

無事、軽々と離陸。シウダールボリバールの街を後に・・・

飛行機はやがてジャングル地帯へ

去年トレッキングしたロライマのようなテーブルマウンテンが見えてきました。

泡のようなものが川に溢れています。おそらく滝の影響でできた泡なんでしょう。

カナイマには3つの滝があり、ウカイマ、ワダイタなどの滝です。

無事、カナイマの空港に到着しました。しかし、舗装された滑走路ではなく、砂利道に着陸するとは驚いた。

今は雨季が始まったので、椰子の木も川の中に浸っていました。

ウカイマの滝はかなりの水量です。

着いて早速ビーチへ。ここで一泳ぎしますが、滝の近くは行けません。

ウカイマの滝に接近しました。

迫力あります。

なんかもうこれで満足してしまいそうな・・・

ガイドが見つけた毒蛙。平気でさわっています。大丈夫か???

初日はまず近場のサポの滝へ。ここから水にぬれてもいい格好をしていきます。

みんな服を脱いで、水着になります。

迫力~

みんな最初は怖がっていましたが、一応、私が先人をきって、滝に打たれると、みんなも打たれに行きました。

今度は滝の背後に回ります。

しばらく歩いて、次の滝へ

最後はアチャの滝です。

滝壺の中です。

ツアーは終了し、滝から離れて行きます

カナイマに着いたら、運良く夕陽の沈んでいくシーンに出くわしました。

カナイマ湖周辺の光景。

カナイマ湖周辺の光景。

カナイマ湖周辺の光景。

カナイマ湖周辺の光景。

カナイマ湖周辺の光景。

カナイマ湖周辺の光景。

カナイマ湖周辺の光景。

カナイマ湖周辺の光景。

カナイマ湖周辺の光景。

カナイマ湖周辺の光景。

カナイマ湖周辺の光景。

カナイマ湖周辺の光景。

カナイマ湖周辺の光景。

カナイマ湖周辺の光景。

カナイマ湖周辺の光景。

カナイマ湖周辺の光景。

カナイマ湖周辺の光景。

カナイマ湖周辺の光景。

カナイマ湖周辺の光景。

カナイマ湖周辺の光景。

カナイマ近郊の高地。

カナイマ近郊の高地。

乾季のため干上がっている滝。

乾季のため干上がっている滝。

乾季のため干上がっている滝。

アチャの滝。

アチャの滝。

アチャの滝。

アチャの滝の裏側。

アチャの滝の裏側。

アチャの滝の裏側。

アチャの滝の裏側。

アチャの滝の裏側。

アチャの滝。

アチャの滝。

アチャの滝の裏側。

アチャの滝の裏側。

アチャの滝の裏側。

アチャの滝。

アチャの滝。

カナイマで宿泊したコテージから見る夕焼け。

カナイマで宿泊したコテージから見る夕焼け。

カナイマで宿泊したコテージから見る夕焼け。

カナイマで宿泊したコテージから見る夕焼け。

カナイマで宿泊したコテージから見る夕焼け。

カナイマで宿泊したコテージから見る夕焼け。

カナイマで宿泊したコテージから見る夕焼け。

カナイマで宿泊したコテージから見る夕焼け。

カナイマで宿泊したコテージから見る夕焼け。

カナイマで宿泊したコテージから見る夕焼け。

カナイマで宿泊したコテージから見る夕焼け。

飛行機から見るカナイマ湖周辺の光景。

飛行機から見るカナイマ湖周辺の光景。

飛行機から見るカナイマ湖周辺の光景。

飛行機から見るカナイマ湖周辺の光景。

シウダーボリーバルからカナイマまでフライトした小型機の操縦士。 

シウダーボリーバル空港。 

シウダーボリーバルからカナイマまでフライトした小型機の操縦席。

飛行機から見るシウダーボリーバルの街。

飛行機から見るシウダーボリーバルの街。

飛行機から見るシウダーボリーバルの街。

飛行機から見るカナイマ近郊の珍しい形の小島が浮かぶ湖。

飛行機から見るカナイマ近郊の珍しい形の小島が浮かぶ湖。

飛行機から見るカナイマ近郊の珍しい形の小島が浮かぶ湖。

飛行機から見る珍しい形の小島が浮かぶ湖。

飛行機から見る珍しい形の小島が浮かぶ湖。

飛行機から見る珍しい形の小島が浮かぶ湖。

飛行機から見る珍しい形の小島が浮かぶ湖。

飛行機から見る珍しい形の小島が浮かぶ湖。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

飛行機から見るカナイマ近郊の光景。

シウダーボリーバルからカナイマまでフライトした小型機の機長。 

シウダーボリーバルからカナイマまでフライトした小型機の機長。 

シウダーボリーバルからカナイマまでフライトした小型機。

シウダーボリーバルからカナイマまでフライトした小型機。

カナイマ湖周辺の光景。

カナイマ湖の滝。

カナイマ湖岸の光景。

カナイマ湖で遊ぶ地元の人たち。

カナイマ湖岸の光景。

カナイマ湖で遊ぶ地元の人たち。

先住民、ペモン族の子供たち。

先住民、ペモン族の子供たち。

先住民、ペモン族の子供たち。

カナイマの村の光景。

カナイマの村の学校の光景。

先住民、ペモン族の人たち。

先住民、ペモン族の人たち。

先住民、ペモン族の人たち。

先住民、ペモン族のかわいい子供。

先住民、ペモン族のかわいい子供。

学校で勉強するペモン族の子供たち。

学校で勉強するペモン族の子供たち。

エンジェルフォールズへ出発!

このあたりは蚊が多い

途中の滝で休憩

このボートで移動しています

この川原でランチ タンニンが混じってこの色に!

エンジェルフォールズが見えてきました

みんなのライフジャケット

ラドン島の寝床

ラドン島を滝の展望台まで2時間トレッキング

落差979mのエンジェルフォールズ 世界遺産

展望台

朝飯

本当は1日目に泊まるところ

宿に戻ってきました

ランチ

ツアーの仲間

セスナの操縦席

プエルトオルダスからカラカスへ

今日はハロウィン

夕飯はパエリヤ

たろう

お世話になったアパレセロ家の方たちです

コレ、野生の鳥です。 カナイマの空港近くの休憩所。 帰ってきてハンモックでウトウトしていたら、なんと! 野鳥がよってきた。 人が危害を加えないので、恐れないようだ。 なかなか感動体験でした。

カナイマの風景。 テーブルのように山頂が平らな山々が続く。

真っ赤に染まるカラオ川。 この川をボートに乗ってエンジェルフォールへ。

エンジェルフォール

朝もやの中のエンジェルフォール

カナイマで手配した帰りの飛行機。 座席は運転手と自分のみ。 2シーターかい。(汗)

カラカスの街並み

カラカスの街並み

カラカスの街並み

セスナ

セスナ

ハンモック

テーブルマウンテン

テーブルマウンテン

テーブルマウンテン

エンジェルフォール

エンジェルフォール

エンジェルフォール

エンジェルフォール

エンジェルフォール

湖?

セスナ

このセスナでカナイマへ! 空港で駐日ベネズエラ大使のお父さんに会いました

機内 フラン人たちは同じツアーになりました

離陸

オリノコ川

デルタ地帯 むちゃくちゃでかい!

テーブルマウンテン

滝は右からSalto Ucaima, Salto Golodorina, Salto Wdaima, Salto Hachaになります。

ハンモック

虹がでてきた

ここからSalto el Sapoです。

滝の裏を歩きます