スポンサードリンク

マルティンってどんなところ?

マルティン・ルター(Martin Luther、1483年11月10日-1546年2月18日)はドイツの神学者、牧師。ルーテル教会の創始者。もともと聖アウグスチノ修道会の修道士であったが、運命的に宗教改革の中心人物となったことでプロテスタント教会の源流をつくった。聖書をキリスト教の唯一の源泉にしようというルターの呼びかけはプロテスタント諸教会のみならず、対抗改革を呼び起こしたという意味でカトリック教会にも大きな影響を与えた。宗教上の足跡のみならず、ヨーロッパ文化にも大きな足跡を残した。たとえばルターの手によるドイツ語聖書が、近代ドイツ語の成立において重要な役割を果たしたことや、自ら賛美歌を手掛けたことなどが挙げられる。カタリナ・フォン・ボラという元修道女と結婚したことでプロテスタント教会における聖職者の結婚という伝統をつくったことでも知られる。熱心な反ユダヤ主義者であったことは、あまり知られていない。

マルティンのブログ旅行記

ユキノヒノシマウマ: アメリカ関係全般 アーカイブ

アーミッシュは、16世紀にヨーロッパで吹き荒れた、マルティン・ルターらによる宗教 改革の嵐の中で生まれた。 彼らは幼児洗礼を認めず、16歳から18歳ころの成人と認め られる年齢に達すると、本人の意思で洗礼を受けるか受けないかの決断を委ねられる。 ...

15a: ニュルンベルク → バンベルク → - ラオホビア - 旅行記・いつも ...

2007年12月15日 ... ↑【左】グリューナー通りの聖マルティン教会。 【右】クリスマスマーケットにて。↑. マーケットをじっくり見たり、大通りにあったデパートKAUFHOFを覗いたりしていると、 急速にどんよりとした雲が近づいてきて、10:00ごろから日差しが ...

アーミッシュっていったいどんな人達なんだの巻 (ユキノヒノシマウマ)

2005年6月17日 ... アーミッシュは、16世紀にヨーロッパで吹き荒れた、マルティン・ルターらによる宗教 改革の嵐の中で生まれた。 彼らは幼児洗礼を認めず、16歳から18歳ころの成人と認め られる年齢に達すると、本人の意思で洗礼を受けるか受けないかの決断 ...

ホイリゲへ行こう - 奥様は海外添乗員

そもそも毎年11月11日の聖マルティン祭に新酒を飲んだのがきっかけとなり、ワイン農家 が自家製ワインと料理を振る舞ったのがホイリゲのはじまりとか。軒先につる下げられた 松飾りが新酒のある目印。夜な夜な楽団も入りにぎやかな夕べを楽しむことができる ...

犬が西向きゃ尾は東。 > 海外旅行レポート一覧 > レポート

2009年10月2日 ... レアル通りを街の外の方に向かってそこそこ急な坂道を下っていくと、タホ川対岸と旧 市街を繋ぐ2つの橋のうちの1つ、サン・マルティン橋が見えてきます。そのたもとを右 に折れて、レカレド通りのけっこうきつい坂道を今度は ...